日々是適当
ゲーム・漫画・アニメ等を中心としたよろず日記
プロフィール

鳴海

  • Author:鳴海
  • ゲームとアニメと漫画と酒と煙草をこよなく愛する(一応)社会人。

    …そこ!駄目人間とか言うなぁぁぁぁ!(ノД`)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」
連休って事で金・土と家を空けていた為、更新が止まってました。とりあえずはKanonと護くんのレビューをさくさく進めんとなぁ…
sa-snapshot20061105002821.jpg
てな訳で今回は第5話です。

sa-snapshot20061105003917.jpgsa-snapshot20061105003947.jpgsa-snapshot20061105004000.jpg
まずはアバン。ここは今までは少女のモノローグに合わせて結構抽象的な映像(但し原作プレイ済みの人間にとっては思いっきり深読みが可能な映像)が流れていたのですが、今回はこのモノローグが一体誰のものなのかはっきり解る映像になっていました。
以前にも書きましたが原作ゲームではこのシーン、声が入ってない上に雪が降ってる所しか画像もない為、クライマックスまで誰が語っているのか解らないようになっていました。(恐らく制作者が意図的にやったものでしょう。実際管理人も土壇場まであれは祐一のモノローグだと思っていましたから)今回のアニメ化において京アニがあえてこのシーンにミスディレクションを用いなかったのはどういう意図があるんでしょうか?(やろうと思えば原作通りにできた筈です)気になる所です。(まぁ、単純に解りやすくする為かもしれませんが)
ちなみにこのシーン、東映版では少女の語り+
sa-snapshot20061105010234.jpg
こんな感じの映像でした(雪の結晶の中の画像は先週のダイジェスト)

sa-snapshot20061105011136.jpgsa-snapshot20061105011011.jpgsa-snapshot20061105011025.jpg
先週のラストは夜の学校で祐一と舞が出逢った所で終わりましたが今週はその続きからです。
さて、今回Kanonが京アニの手によって再アニメ化されるに当たって管理人的にいくつか注目したい点があったのですが、その中の一つが『舞ルートにおける魔物の描写』でした。そして今回、その描写が具体的になると内心楽しみにしていたのですが……いませんね、魔物。何度か見返してみたのですが、舞は間違いなく何もない空間に向かって突撃し、斬撃を加えています。
うーん、これは『魔物の具体的描写はない』でFAなんでしょうかね?そうなると京アニはかなりの難問に挑戦してるのかもしれませんね。なにせ相手のいない剣劇ってのは第三者的視点で見ると相当見せ方に工夫しないと極めて滑稽な画になりますから…

sa-snapshot20061105020422.jpgsa-snapshot20061105020459.jpgsa-snapshot20061105020510.jpg
ここでテロ発生。第1話の名雪の着替えシーンでも思ったんですが、TBSは間違いなく狙ってテロップ入れてますねぇ…
まぁ、お約束って言えばお約束にも程があるお風呂でばったりのシーンですが、よく見ると真琴と一緒に湯舟に入ってるヒヨコのおもちゃ、コレが気持ち悪いくらいになめらかに動いているんですよ。普通こんな小物にまでCG使うかなぁ…

sa-snapshot20061105022441.jpgsa-snapshot20061105022521.jpgsa-snapshot20061105022550.jpg
今週のあゆパート、1分11秒。先週までの扱いと比べると急に扱いが小さくなってます。まぁ、原作でもこの辺りで共通ルートから個別ルートに移行してますし、あゆの扱いが小さくなった分、他ヒロインの比重が大きくなっているのでこれは仕方ない事でしょう。…とはいえ名雪の空気化の方はますます進行してる気もしますが…
ちなみに先週、今週と続けてあゆが水瀬家を訪問してますが未だにあゆと名雪の直接的な遭遇はないんですよね。この二人のすれ違い状態、一体いつまで続くんでしょうか…ん?そういや原作ではそもそもあゆと名雪の直接対決ってありましたっけ?前回のプレイがかなり前なんで見事に記憶が風化してるなぁ、あゆが水瀬家を結構訪問してるのは覚えてるんだけど…

sa-snapshot20061105025738.jpgsa-snapshot20061105025807.jpgsa-snapshot20061105025845.jpg
もの喰う人々。この作品とにかく食事シーンが多いです。しかもそれぞれが非常に美味しそうに描かれているんですよね(ジャム除く)。なんでここまで美味しそうなのか考えてみたのですが、丁寧に描かれた画は勿論ですがそれとは別に『音』も効果的に使われているんじゃないかと思います。今回の食事シーンを耳を澄ませて聴いてみると、漬物を食べるポリポリって音やタコさんウィンナーを噛み切るプチッという音まで入ってました。漬物の音はともかく、ウィンナーを噛み千切る音って今までのアニメでは聞いた事がないような…毎度の事ながら京アニの芸の細かさには驚かされます。

sa-snapshot20061105032634.jpgsa-snapshot20061105032713.jpgsa-snapshot20061105032759.jpg
舞と佐祐理さんとのお弁当の直後に栞と逢うって……作中ではあまりにも自然で気にならないんですがよくよく考えると凄いことしてますよね、この男。
まぁそれはさておき栞パートです。今週も栞は自分の姓を明かしませんでしたし、祐一との会話の中で「うん、そうするね、お兄ちゃん」とか「祐一さん、本当にお兄ちゃんみたいです」のような台詞も出てきました。
(以下原作ネタバレあり故反転。但し管理人の考察という名の戯言が多分に含まれてるので決して真に受けないように。)これってある意味代替行為の一種なんでしょうかね?現時点で栞は完治する見込みのない病気に侵され、近い将来の死を宣告されている身で、しかもその現実に耐えられなかった(一番近い肉親の)香里からは拒絶されている状態です。絶望のどん底にいる状態で最後に縋り付きたい相手からの拒絶……栞が拒絶された姉の代わりに(無意識の内に)祐一を兄として縋りたくなるのは自然な事かもしれません。
……ひょっとしたら京アニ版Kanonでは祐一と栞は恋愛関係ではなく擬似的な兄妹関係として描かれるかもしれませんね。今週の栞パートのラストで出てきた3つの雪玉、これが栞と祐一、それと香里の3人を暗喩してるような気がしてなりません。

(ここまで戯言)

sa-snapshot20061105041012.jpgsa-snapshot20061105041026.jpgsa-snapshot20061105041049.jpg
再び舞台は夜の学校。ここでは原作でもあった舞と真琴の遭遇が描かれています。それにしても舞の真琴に対する行動、なんとなく第1話の野良犬に対する対応とそっくりな気が…ひょっとしたら舞の眼には真琴が本来の姿として写ってるのかもしれません。

今週は舞と真琴、2人のウェイトが大きい回でした。(反面あゆと名雪が割りを食ったような…栞はいつもと同じくらいですね)このような構成から考えるとクライマックス以外は完全な各ヒロインの当番回ってのはないんでしょうかね。できれば1回づつくらいはあってもいいような気がしますけど。
とはいえ今週も濃密な30分でした。なんというか京アニ版としての深読みが楽しくて楽しくて…(笑)また来週も楽しませてくれる事を期待します。


今週のおまけ
sa-snapshot20061105020617.jpg
この真琴、どうしても観鈴に見えるんですけど…
スポンサーサイト

テーマ:Kanon~カノン~ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント
TBありがとうございます
こちらからもTBさせていただきました。

>未だにあゆと名雪の直接的な遭遇はないんですよね。
おお!確かに!これはかなり大事な伏線と見た!
原作未プレイの私はKanonは謎と伏線が多すぎて処理に困っちゃってます。(そこがまたいいんでどすけどね)

それではこれからもよろしくお願いします。
【2006/11/05 09:27】 URL | ナルゥ #- [ 編集]


>ナルゥさん
コメント&TB返信ありがとうございます。

原作未プレイですか。管理人は時々原作をプレイした記憶を消去して完全にまっさらな状態でこの作品を観てみたらどう感じるだろうと思う事があるので正直原作を知らないでこの作品を観れる立場を羨ましく思ったりしますね。まぁ、プレイ済みはプレイ済みで原作との相違点を探したりアニメ制作者の意図を深読みしたりする楽しみ方があるのでどっちもどっちなのでしょうが。

どうでもいい事ですがHN似てますね(笑)
【2006/11/05 12:23】 URL | 鳴海(管理人) #- [ 編集]


>そういや原作ではそもそもあゆと名雪の直接対決ってありましたっけ

どのルートであったかまでは忘れていますが、有りましたよ。
祐一があゆの事を「あゆあゆだ」と紹介すると
名雪が「じゃ、私のことは“なゆなゆ”とと呼んで」と言い
祐一に却下をされたのを猛烈に記憶しています。

これが承認されたら“あゆなゆ”コンビの誕生だったのに…
【2006/11/06 20:39】 URL | きつねのるーと #- [ 編集]

こんにちは
はじめまして、よく拝見しております。これからも遊びにきます。
【2008/10/22 03:07】 URL | hanae #- [ 編集]

こんにちは
よく遊びに来ます。継続して更新感服します。私も頑張ります。もう寒くなってきたので風邪などに気をつけて下さい。応援しています。
【2008/11/10 13:20】 URL | 明雄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://narumi71.blog6.fc2.com/tb.php/23-5ad002b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TVアニメ Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~ 感想

「TVアニメ Kanon」とりあえずは名雪にマッサージして貰いたいと思ってすみません。wwだけど、そうなると彼女はうっかり眠りそうだよな。しかし、それはそれで盛り上る部分があるのです。「Kanon~カ 空色なおれの日々【2006/11/05 05:13】

Kanon 第05話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:山本寛 作画監督:高橋博行演出・絵コンテに山本寛さんキタコレ。そう、山本寛さんは涼宮ハルヒの憂鬱のEDでハルヒ達が踊る「ハルヒダンス」を考えた人です。で、始まる前から動きに期待してたんですが、そんなに動いてなかったですね、剣 AGAS~アーガス~【2006/11/05 05:56】

Kanon 第5話

$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/kanon/第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~私は魔物を討つものだからと冒頭で舞が学校でなにをしているか話してくれましたねーそしてとうとうきま... まぐ風呂【2006/11/05 06:03】

■Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

 あちこちで沢山の女の子と色々な約束をしている祐一、今の所は簡単に実現出来る約束だからいいけれど、この先のことが心配になったりもします。  でもまあ、女の子の側 ゆかねカムパニー2【2006/11/05 06:29】

Kanon第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」の感想

ヒロイン五人同時攻略中の第5話の感想です。 さくら日記【2006/11/05 06:34】

Kanon 05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

こういうシュールさは大好き。キョン祐一の毅然としたツッコミを中心に据えた、言わば少しシュールなギャグ寄りの構成は見てて笑える部分が結構多かったんですよ。後半で展開するであろう感動的シリアス展開の前段階としての息抜きに非常に効果があると思います。今回の見所 猫耳と少女とメイド服。【2006/11/05 07:12】

Kanon【第5話】

毎週5ヒロインが、ちゃんと出てくるこの作品、現在平行して進展中、ゲームならバッドエンドまっしぐら。 美しい夢想家-Beautifuldreamer-【2006/11/05 07:37】

Kanon第05話のレビューですか?了承です

絶望した!!!狙ったかのようなタイミングでテロップを入れることを義務化しているBS-iに絶望した!!!Kanonレビューがもはや義務化している事にも軽い絶望を感じつつも今週のKanon、今日のゲストはギャグキャラと化してしまった殺村凶子さんです。「真琴よ!ま・こ・とっ マニア研究所【2006/11/05 07:37】

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」

「私は魔物を討つ者だから」って原作知らずともエロゲーマーなら恐らく知っているであろうかなり有名なフレーズがアバンでさっそく出てきました。普通の学園物だと思っていた人は「池沼か?www」とぽか~ん状態でし angel notes.【2006/11/05 07:39】

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

やっぱり京アニだけはガチ!! 電撃JAP【2006/11/05 08:02】

Kanon/5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~

イベントが連続発生した5話。 てけと~な日記【2006/11/05 08:52】

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

夢・・・夢を見ている。誰かを待っている夢・・・。名雪?場所は初めに祐一と待ち合わせた駅前だし・・・あゆの独白かと思ったらそういうわけでもないのか?追記いやいやよく見たらやっぱりあゆか。あの どこまでも高みへ【2006/11/05 09:07】

「Kanon」第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~

「俺のことも遠慮なくお兄ちゃんて呼んでいいぞ」「うん、そうするね。お兄ちゃん」 edoi's Sprout【2006/11/05 09:22】

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~seranade~」

 やあみんなっ!!今週も、ぞ・ん・ぶ・んにッ!Kanonを堪能できたかなっ?!オレ?もちのロンだよ君ぃっ!もーね、このためだけに日々の過酷な労働に精を出してきたと言っても過言ではないくらいでねっ!Kanonさえあればっ、そう、例え今日のように直前まで夕飯も食わず仮 Old Dancer's BLOG【2006/11/05 09:39】

kanon 第5話・「魔物たちの小夜曲(セレナード)~serenade~」を見て

 うーん…今回は真琴に関する重要な回だったのかも知れぬ。祐一の真琴の扱いとか…まるで前にもこんな子を扱ったことがあるかのような。そうか、タイトルもよく考えれば…でも未経験者には何だか全く分からない筈。とことん未経験者に厳しいアニメだな…まあ有り体に言って サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改【2006/11/05 10:03】

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~ 二次元空間【2006/11/05 11:00】

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」

舞さんはウィンナーが好き。 LUNE BLOG【2006/11/05 11:30】

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

Kanon 第5話魔物たちの小夜曲~serenade~ 色々キャラのストーリーに絡んできた回でした。 アニヲタキング【2006/11/05 11:41】

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」感想。 PAWA-TYPE ~Zの鼓動~【2006/11/05 11:59】

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」

[[attached(1)]]||<#FFFFFF' style='color:Fuchsia' ``「私は魔物を討つ者だから」||舞の名セリフですね。[[attached(2)]]ちょwww 祐一堂々としすぎw相当立派なんでしょうね(ぇ[[attached(3)]]真琴の入浴シーン(*´▽`*)しか~~~し!! おそらくほん リリカルマジカル【2006/11/05 12:05】

KANON 05話『魔物たちの小夜曲』

 すんません。 今回は、まぁ普通にストーリー進行して終わりだろうなぁとか思っていましたが最強に不覚でしたヘ(゚∀゚;ヘ)(ノ;゚∀゚)ノいろいろとキタ!!  祐一が風呂場で脱いでいた時は、別の意味でのサー かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん【2006/11/05 12:41】

kanon 第05話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

舞の名台詞「私は、魔物を討つ者だから…」きたぁ!!しっかし舞は「……うん」とか、会話の途中の「間」が絶妙ですなw帰宅後、風呂で真琴とばったり。かまわず入る祐一ひどっw湯冷めした真琴のマコピー語面白wんでまたまたいたずら失敗朝起きると朝食に.... 黒たま放送部【2006/11/05 14:42】

Kanon #05「魔物たちの小夜曲」

 先週「ノートを取りに行く」を選択したため、翌日の弁当イベントと夜の「様子を見に行く」選択肢が発生した。 おカネの錬金術師の錬成日記【2006/11/05 14:56】

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

舞、佐祐理、真琴の名台詞連発の今回。 Starlight Breaker【2006/11/05 17:15】

Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~

全体的にまんべんなくそしてゆっくりと物語りは進んでいるかんじ でもしっかりと伏線は張られているわけで・・・。 原作未体験だと正直もどかしさのほうが強いかもしれないね。 SOBUCCOLI【2006/11/05 18:10】

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

山本寛の絵コンテ・演出回。構成上、ヒロイン一人のエピソードを片付けながら進むわけではないので、ザッピングで進行中。ちょっと落着かない。言い換えると気が抜けない。舞がメインの様でありながら、舞の話は秘密の入り Cross Channel【2006/11/05 18:36】

アニメ「kanon」第5話 感想。

第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」祐一は、夜の学校で剣を携えた少女――川澄舞と出逢う。川澄舞。彼女が祐一に向かって告げた自分の正体。それは、魔物を討つ者――夜の学校。剣を携えた舞は、空間に向かって剣を振りぬく。そこには何もないように見えるのだけれども 夢の日々。【2006/11/05 18:49】

Kanon 11月03日付 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

Kanon 11月03日付 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」次回が言葉では語りきれないぐらい楽しみに感じられる作品って少ないよな。それぐらい、楽しみである。今回は、深夜の学校で幽霊ならぬ、剣客少女に出会う話だ。深夜 第23軍日常報告【2006/11/05 19:59】

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」ゆっくりとじっくりと丁寧に物語が進むKanonの第5話です。 恋華(れんか)【2006/11/05 22:26】

Kanon第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

Kanon第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」見ました。最初違和感ありまくりだった絵(目が大きいのが)もCLANNADとのダブル「いたる氏」効果で可愛く見えてきました。よぉしバッチグー。智代アフターに違和感が出るくらいだもんな。洗脳された?俺。名雪さん、影薄いすね studio WATERCASTLE blog【2006/11/06 00:16】

今日の「Kanon」5話。

えろ本を買うのが恥ずかしくなくなったのは何時からだろうか、と思いつつ。 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY【2006/11/06 01:26】

★Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

【公式】真琴の風呂イベントが… 48億の個人的な妄想【2006/11/06 18:32】

『KANON』 第5話 観ました

いよいよ、食べ物ネタの幅が広がってきましたよ~とうとう、肉まん、きましたね。それと、さゆりさんのお重でお弁当も…あとは…雪の積もった中で食べるアレと、舞の好物となるアレと、名雪の好きな百花家のアレだけですね。(ネタバレ注意)kanon Original Soundtrack KS 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋【2006/11/06 20:35】

Kanon #5 「魔物たちの小夜曲(セレナード) ~serenade~」

まこぴー かわええええええええええええあぅ~!まこぴーかわいすぎ!俺の嫁に合格!回を追うごとにまこぴーの可愛さは増す一方!これはもう俺の嫁筆頭(あゆ)を凌ぐ勢いかもわからんね!まこぴーと祐一のやりとり アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!【2006/11/06 22:25】

アニメ カノン

「魔物たちの小夜曲」深夜の学校でキョンを待ち受けていた者は。刃物を持った女子高生。舞「何も変化しない対象に、もう飽き飽き。   だから祐一を殺して月宮あゆひの出方を見る・・・」殺すな。で アーリオオーリオ ドゥーエ【2006/11/07 01:46】

・Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」 感想

舞と会うも、無事ノートを手に入り家に帰る祐一。その際、「私は魔物を討つ者だから」 という舞の台詞が出て来ました。体を温めるため祐一は風呂に入るわけですが、そこで真琴とばったり。祐一と真琴の たまにもゆる【2006/11/07 01:55】

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

第5話  「魔物たちの小夜曲(セレナード)  ~serenade~」   私は魔物を討つ者だから―――。  夜の学校での舞イベントいよいよ開始。 舞と佐祐理とのお弁当と、栞イベントも進行。 メインは真琴の方かな SERA@らくblog【2006/11/07 21:46】

(アニメ感想) Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

R.D SELECTION Vol.2 川澄舞 ノーマルカラー版名雪から借りたノートを学校に忘れた祐一は、夜の学校へ取りに行きます。そこで、剣を片手に廊下でたたずむ川澄舞と出会います。「何をしているのか?」と声をかけても無言のままの舞。と、その時!祐一の後ろで物音が聞こえ... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2006/11/08 04:17】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。